コラム

マツエクの施術には美容師免許が必要ってご存知でしたか?

更新日:

今流行のまつ毛エステの「マツエク」ですが、
キレイに伸びたフサフサの長いまつ毛は女性の憧れとなります。

「目は心の窓」と言われます様に、目元が美しい方にはひきつけられます。
そして、そのうえに目線がキレイことでなおさら上品に見えるものです。

大切な本数選びとなりますが、
ご自分の思っているイメージをプロの方に伝えることが重要となります。

イメージの通りに仕上がるという不安が、特に初心者にはあります。
まぶたの重なり具合や、目の形、またまつ毛の生え方で仕上がりも変わってきます。

大切なアドバイスは、アイリストのプロにしっかりと相談したいものです。

またご自分への瞼に掛かる負担やダメージが極力少ない施術を受けたいものです。
始めてマツエクを経験する方には、ナチュラルに仕上げる30~50本増やすことをお薦めします。

  1. 華やかな場所である結婚式やパーティなどは、魅力的でゴージャス感をだすため60本装着するとよいのです。
  2. 可愛く見せたい時などは、30~50本増やすことで、ごく自然だけれど変化のあるご自分となり過ごす気分も変わるものです。
  3. エレガントに仕上げたい時は、パッチリとした目元に仕上げるため50~60本くらいがよいのです。この際は少しまつ毛が増えた感覚となりますが、マスカラでは出せない長さがだせるのです。
    本数が多いため、アイメイクもしっかりとすることでゴージャスな感じとなるのです。

    まつ毛エクステの施術には、美容師免許のある方が出来るのです。つけまつ毛と違いまつ毛エクステ用接のためのグルーを使用するのです。このグルーは接着速度のはやいものです。瞼にグルーがついて、瞼がかぶれないような装着方法が大切となります。アレルギー反応を試してくれるパッチテストを行ってくれるサロンは安心できるでしょう。安いサロンなどはそのような過程を飛ばすかもしれませんが、パッチテストをしたいですと自分から申し出ることも大切です。

-コラム

Copyright© マツエクOKの人気クレンジングランキング!長持ちさせるならこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.