コラム

まつ毛専用の美容液を使って自睫毛をケアしよう

更新日:

わたしはマツエクの寿命を延ばすために、まつげ美容液を毎日使っています。「マツエクに液体を乗せると、グルーが傷むのでは?」と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、問題ありません。そもそも、まつげ用美容液は水というよりも糊状になっていますし、固まればマツエクのグルーのように働いてくれるので、むしろマツエクを強化してくれます。マツエクが落ちてしまう最大の原因は、お風呂やシャワー、洗顔、汗、涙によるグルーの劣化であり、やはり何日も経つとグルーの接着力が落ちてマツエクが取れてしまうのですが、それでも美容液を塗り続ければマツエクの寿命を延ばすことができますし、すぐに抜けてしまいがちなマツエクも長く自前のまつげに乗っていてくれるのです。美容液を塗る場合は、根元につけないと意味がないので根元からつけなければならないのですが、根元に塗りつつマツエクにもかぶさるように塗っていけば、マツエクは長持ちしますし自前のまつげも段々と伸びていきます。美容液を塗った後には冷風のドライヤーなどで乾燥させることが大事なのですが、乾燥させなくても上手く自然乾燥させることができればそれだけでグルーとして機能してくれるので、多忙な方もぜひ試してみてください。

あくまでも私の体感で申し訳ないのですが、まつ毛美容液を使った時と、そうでない場合だと最大で2週間ぐらい、平均して1週間ぐらいは抜け落ちるまで期間が違ってきます。まつ毛美容液を使っていると、とにかくマツエクの持ちがいいのでスカスカにならないし、抜け落ちやすいと言われている目尻と目頭側のまつ毛もピンピンしています。いちどでもまつ毛美容液を使うと手放せなくなると思いますよ。安価なものでまずはいいので試してみると良いでしょう。

-コラム

Copyright© マツエクOKの人気クレンジングランキング!長持ちさせるならこれ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.